銀行法の選択を受ける銀行は貸金業法の選択を受ける貸金先と違って、総量管轄対象外になっています。見た目すれば銀行の方が総量管轄対象外の分、貸金.. 続きを読む